第59回インターハイ柔道競技 福島県予選結果

柔道のインターハイ福島県予選が開催されました。

息子も参加し、頑張りました。
なんとか個人、団体とも東北大会出場となりましたが、沖縄はおしくも逃しました(;ω;)

全体的に会津地区の結果が良くなくて、今後の強化が望まれます!
柔道人口も少なくなっており、少年柔道からの底辺の引き上げの必要性を感じました。

□団体の部

 男子 優勝  田村高校
     準優勝 学法石川
     3位  若松商業
     4位  相馬高校

 女子 優勝  田村高校
     準優勝 湯元高校
     3位  若松商業
     3位  双葉高校

個人の部

◇男子
  60kg級
   優勝 佐藤剛(田村) 準優勝 丸山(昌平) 3位 荘子(田村)・首藤(清陵情報)
  66kg級
   優勝 濱津(光南) 準優勝 斎藤(昌平) 3位 吉田(学法石川)・小針(田村)
  73kg級
   優勝 古市(好間) 準優勝 平田(相馬) 3位 中藤(平工)・佐藤(田村)
  81kg級
   優勝 大堀(田村) 準優勝 新山(若松商業) 3位 角田(相馬)・吉田(学法石川)
  90kg級
   優勝 吉田(田村) 準優勝 高島(磐城) 3位 神村(田村)・今野(相馬)
  100kg級
   優勝 下田(田村) 準優勝 室井(田村) 3位 箕輪(好間)・鈴木(光南)
  100kg超級
   優勝 大和田(田村) 準優勝 山本(双葉) 3位 小川(いわき総合)・村上(日大東北)

◇女子
  48kg級
   優勝 齋藤(光南) 準優勝 横田(田村) 3位 八木沼(光南)・佐藤(好間)
  52kg級
   優勝 三瓶(田村) 準優勝 山岸(福島東) 3位 阿部(光南)・小野(磐城桜が丘)
  57kg級
   優勝 渡部(光南) 準優勝 千葉(光南) 3位 菅野(双葉)・松田(若松商業)
  63kg級
   優勝 川岸(湯元) 準優勝 小林(日大東北) 3位 小針(田村)・石井(双葉)
  70kg級
   優勝 志賀(湯元) 準優勝 山口(若松商業) 3位 泉(田村)・半沢(聖光学園)
  78kg級
   優勝 志賀(磐城農) 準優勝 田崎(若松商業) 3位 鈴木(磐城)・鈴木(光南)
  78kg超級
   優勝 小林(田村) 準優勝 国分(日大東北) 3位 石崎(若松商業) 4位 中村(昌平)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4中柔道部

今日は、会津若松市第4中学校の柔道部に行ってきた。
市内には1中と4中の2つしか柔道部はない。

4中には柔道場がない。毎回、体育館に畳を敷いて練習をする。下は固いし、畳は重い、とてもたいへんだ。そういう私も、高校時代は毎回畳を敷いて練習をしたものだ。
4tyu_4

4中は、2年生が一人しかいないが、1年生は6人も部員がいる。しかし、みんな初心者である。ただ、顧問の先生はとても熱心な先生で、出稽古もたびたびしてくれている。体格のいい子もいて、少し楽しみだ。
息子も、一応部活を引退したが、たびたび練習に出向いて先生のお手伝いをしている。

道場がなく、たいへんだけど、がんばってほしい。
4tyu_1 4tyu_2 4tyu_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

柔道、福島県大会

本日、全中を目指しての試合が福島体育館で行われた。
昨年の岐阜県大会では、まさかの一回戦負け。最終学年として参加した今回、全国を目指すが・・・003

一回戦:シード

二回戦:いわき地区3位の選手
     大内刈、技あり 優勢勝ち
     後で聞くと、なかりの選手。体落しで有効を取るが、なかなか一本が取れない。
     結局、大内刈の技ありでの勝利。かなりパワーのある選手で、受けも強かった。初戦で、少々体の動きがにぶい。 010      

001

三回戦:県中地区1位の選手
     払腰 一本勝ち
     支え釣り込み足が有効に使え、そこからの払腰がきれいに決まる!  021 004

準決勝:いわき地区2位の選手
     旗判定 僅差負け
     相手は、組み手がうまく、十分な技が出ない・・・相手の内股は怖くないが、右手を突っ張り、なかなか技をかけさせてくれない・・・なんともすっきりしない試合・・・ユウジも負けた気がしない。試合が終わると呆然としていたが仕方ない。こういう相手からもポイントがとれるようにしなければならない。いわき地区の選手は、とても組み手が厳しい。
     026

結局、県3位となり、東北大会への出場を決めた。
岐阜県の道場(修徳館)でいただいた黒帯と、内柴選手高松選手のサインが力をくれたと思う。
今度は会津若松での開催なので応援も多いと思う。今度も入賞目指して頑張ってほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柔道教室

7月14日、喜多方市で内柴選手と高松選手を招いた「柔道教室」が開催され、息子と一緒に参加した。

一時間半と短い時間ではあったが、内柴選手の背負い投げ、高松選手の一本背負いを教えていただいた。
Uchishiba_3 Takamatsu_2

両選手とも、私が中学生に教えている背負い投げと似ており、相手又に入るのではなく、少し遠めに一歩目を踏み出し、相手を引き込んで入る背負い投げだった。
本当に短い時間だったので、内柴選手の進行も大変だったと思う。

息子は、内柴選手との乱取りをしたかったようだが、高松選手と国士舘を卒業したばかりのスエさんと乱取りをしていただいた。
Takamatsu_7 Takamatsu_4
おまけに、ずうずうしく写真を取っていただき、サインもしていただいた。
Uchishiba_takamatsu
来週行われる息子の県大会には、お守りとして色紙を持っていくこととした。
お疲れなのに、多くの子どもたちにサインをしていただき、本当にありがたかった。
教えていただいたり、サインをもらったこども達、練習にいっそう力が入ることだろう。
Uchishiba_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親ばか(全会津大会)

先日、中体連の全会津大会が開催された。
今回は、なんとか休みが取れて応援に行った。

団体戦は・・・
期待するのは個人戦。息子は-73kgに出場。
その階級、2年生ではあるが、とっても強い子がいるらしい。
どうやら、練習試合では負けてしまったらしい・・・

予想通り、その子が決勝戦の相手。
一度負けたので、対策は「一夜漬け」でしてある。

試合が始まった。
なんと、今までにはない試合内容。
見事な一本勝ち!

今度は県大会。できれば、全中出場と思うのは親だけか?
それくらいの夢は見させてほしい。

Yuuji_1 Yuuji_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青雲塾

会津若松に来ても、柔道を続けており、市内の「青雲塾」にお世話になっている。
その道場歴史がある道場で、礼儀など、とても厳格である。(当たり前のことではあるが)

道場に入るときには、座礼で道場と神棚に礼をする。
寝技の打ち込みの時など、神棚にお尻を向けない。
腕組みをしない。
柔道衣やゼッケンを下ろしたときには神棚に供える。

厳格で厳しい道場だが、とても良い道場だ。
稽古は厳しいが、いろいろと教えられることが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)